身体は何度でも復活する!その①

こんにちは!

ATTCより、今日はとてもとても嬉しい報告があります*\(^o^)/*

 

 

 

 

去年の12月からATTCを開始して
はや4ヶ月…

 

 

 

 

長年にわたり、リウマチを患っていたAさんですが、
日を増すごとに、まわりの人もびっくりするぐらい、
奇跡的な回復力をみせています!!

 

 

 

 

最近はすっかりと、身体のこわばりがなく、
「とても体調がいい」というAさんですが、
リウマチ特有のひざの腫れがなくなり、
自分のひざの骨のかたちが見えるようになった
そうです*\(^o^)/*

 

 

 

 

以前までは、骨のかたちがよくわらないぐらい、
ひざが腫れているのが当たり前だったのですね。

 

 

 

 

その日の気候により、
ひざに少し違和感をおぼえるときもありますが、
ひざに痛みがあったこと自体、
今ではちゃんと思い出せないぐらい
症状が飛躍的に改善されているそうです!

 

 

 

 

「以前の痛みの尺度を100とするならば、
今は30ぐらい…」と、とにかく嬉しそうに語るAさん。

 

 

 

 

以前は歩くこともままならなく、
歩けても、ゆっくりとしか歩けなかったそうです。

それがなんと…
今では小走りができるまでに、身体が復活!!

 

 

 

 

「とにかく今は、歩いたり、小走りがしたくて、
動きたくて動きたくてしょうがない」と、
うずうずする気持を抑えて、まるで童心にかえったように
無邪気に話をするAさん。

 

 

 

 

何より、一緒に暮らしているお母さんが、
最近はAさんが「ひざが痛い」と言わないので、
とてもびっくりしているそうです*\(^o^)/*

 

 

 

 

以前は、寝返りをうつたびに身体に痛みがあり、
今から思うと、
あまり深く寝れていなかった
んだなと、
実感しているそうです。

今では、毎晩ぐっすりと眠れます^_−☆
(その②へ続く)

 

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る

人生を変えるなら…

人生を変えるなら、呼吸を深めることです!

 

 

 

 

空気中には、酸素以外にも
身体に必要なエネルギーが全部入っています!
それをヨガでは、プラーナとよびます。

 

 

 

 

呼吸を深めると、自然と食事量が減ってくるのは、
呼吸を通して身体に必要な多くのエネルギーを補給しているからです!

この世界は、意識とエネルギーでできています。

 

 

 

 

このエネルギーのことを、
日本では昔から「気」と呼んでいますが、
この「気」は、呼吸で吸ったり吐いたりできます。

 

 

 

 

エネルギーを上げるためには、呼吸を深めることが重要です!

自分に必要なものをパワフルに引き寄せる
いわゆる高エネルギーの状態になるには、
とにもかくにも、呼吸を深めることです!

 

 

 

 

頭がいい・悪い…
どういう環境で育ったのか…
そういうものは関係ありません。
呼吸は誰でもできます!
また、誰でもやっています!

 

 

 

 

呼吸法を深めて、細胞レベル
全身の酸素濃度を高めましょう!

普段はおっとりしているヘモグロビン達も、
高速で躍動し、全身を駆け巡ります!

 

 

 

 

まずは、ヨガデザイナーが担当する
女子筋トレ部で45分間、バッキバキに鍛えましょう笑

でも、腹筋バッキバキ、
筋肉ムッキムキは禁止♡

 

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る

ヨガあるある…呼吸法で食事量が変わる?

呼吸法を行い、脳に豊富な酸素が供給されることで
脳機能が変ります!

脳機能が変わることで、一番顕著にあらわれる現象は
食事量が変わる」です^_−☆

 

 

 

 

「腹八分目に医者いらず」という言葉は、
江戸時代の貝原益軒がいった言葉ですが、
古代エジプトのピラミッドにも
「我々は普段、食べている食物の4分の1で生かされている。
あとの4分の3は食べすぎで、それが病気をつくり出している」
という碑文が残っているそうです。

 

 

 

 

脳に十分な酸素が供給されず、脳機能に滞りがあると、
「脳を動かそう動かそう」と、人は必要以上に食べ物を食べようとします。

その食欲は、酸素不足が原因で脳が欲しているものなのか、
身体(腸)が欲しているのか、注意深く観察しなければいけません。

 

 

 

 

現代人は概して、食べすぎの傾向があります。
脳機能を活性化されるために必要なのは
食べ物よりも、酸素です!

 

 

 

 

ATTCでは、特に呼吸法に重視して、
ヨガのプログラムを進めていきます。

まずは、ヨガデザイナーが担当する
女子筋トレ部で45分間、バッキバキに鍛えましょう^_−☆

 

 

 

 

女子筋トレ部でも、トレーニング効果を飛躍的に上昇させるために
呼吸法を導入しています!

呼吸法は、脳機能の活性化のみならず、身体の柔軟性も高めます!
柔軟性が高まることでトレーニングの効果が倍増します!

呼吸法は、とてもとても多機能です*\(^o^)/*

 

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る

成長ホルモンが急上昇!


加圧トレーニング後に分泌される成長ホルモンの量は、
なんと、安静時の290倍!

その秘密は、筋肉が疲労する際にできる
「乳酸」にあります。

 

 

 

 

成長ホルモンの大きな役割は、
体の成長と新陳代謝を促進させることです^_−☆
それが筋肉増強や若返り、ケガからの回復などに
大きな効果を発揮します!

 

 

 

 

成長ホルモンの分泌を促すものは何だかわかりますか?
それは…

 

 

 

 

「乳酸」です!

 

 

 

 

乳酸は、筋肉が疲労する時にできるものです。
乳酸ができると筋肉の中にある受容体が刺激され、
脳の下垂体前葉から成長ホルモンが分泌されます。

 

 

 

 

加圧している時は血流が制限されているため、
筋肉内にできた乳酸も出ていきにくくなります。
そのため、加圧することで乳酸の量はどんどん増え、
受容体が強く刺激されて、
大量の成長ホルモンが分泌されるのです!

女子筋トレ部で加圧トレーニングを行い、
自身の筋肉をどんどん追い込んでいきましょう*\(^o^)/*

 

 

 

 

成長ホルモンが急上昇すれば、
お肌も髪の毛もツヤッツヤです^_−☆

成果の大量生産をもくろむエネルギーフィールド!!
女子筋トレ部の各種スタジオにてお待ちしております!

 

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る

「プリッとお尻♪」のご案内!

ここで、女子筋トレ部の
体験募集~!!

加圧トレーニングにYOGAの要素を入れた
『~加圧トレーニング的~女子筋トレ部』

 

 

 

 

体験は20分!
(ベルトのご説明など含め、トータル1時間30分)

○体重5kgスリムにしたい♪
○バストUP♪
○プリッとお尻♪

○美しいボディラインになりたい♪
○腰痛や肩こりを改善したい♪
○加圧トレーニングで髪や肌にツヤを出したい♪

○音楽に合わせて、楽しくダイエットしたい♪
○忙しくて時間がないけど、45分間ならOK♪
○食事のアドバイスもしてほしい♪

 

 

 

 

そんな方にオススメです♡

今日も神楽坂通りの本屋さんの上をはじめとした
神楽坂の3スタジオでやっていますよ~!

お待ちしていますね。

※私たちは、ムキムキ禁止しています!

 

 

 

 

担当事務局

Share on Facebook
LINEで送る

「ヨガは、美人のもの」

ヨガは、美人のものです!

ヨガが流れている雰囲気が、モテる。
肌ツヤのツルッツルが、モテる。
美しいボディラインが、モテる。
ツヤツヤの髪質が、モテる。

 

 

 

 

モテモテの秘訣は、ヨガです!

まずは、ヨガデザイナーが担当する
女子筋トレ部で45分間、バッキバキに鍛えましょう笑

でも、腹筋バッキバキ
筋肉ムッキムキは禁止♡

 

 

 

 

担当事務局

Share on Facebook
LINEで送る

「ファスティングは、ヨガです」


「ファスティングは、ヨガです」
ファスティング中にヨガのような運動をすると
脂肪燃焼効果がなんと20倍!

YOGA FLOWのファスティングクラスは、
YOGAを取り入れて
皆さんしっかり痩せていきます。

 

 

 

 

ある男性は5kg痩せましたが、その後の写真で
なぜかダブルピースしていました笑

 

 

 

 

今回も、2日間でのべ29名が参加し、
大盛況のうちに終わりました!

次回のファスティングクラス開催が決まりましたら、
またこちらでお知らせしますね。

ではでは、今日も神楽坂で
ムキムキ禁止の女子筋トレ部、やっています!

 

 

 

 

担当事務局

Share on Facebook
LINEで送る

実践トレーニング的…便秘解消法!

便秘を改善するには、ストレスをためこまない生活を送ることや、
消化に時間のかかる動物性タンパク質を控えることなどが
あげられますが、何よりも腹筋を鍛え、
腸の動きを活発にすることがポイントです!

 

 

 

 

加圧トレーニングによって分泌される成長ホルモンの働きで、
自律神経のバランスを整えるとともに、
腹筋運動を行い、お腹の筋肉を鍛えていきます!

更に女子筋トレ部では、
トレーニング時に積極的に呼吸法の指導を行っています!

 

 

 

 

意識的に呼吸を深めることで、
ダイレクトに臓器を動かし、
その働きを活性させることができます!

このように、女子筋トレ部では、
右から左から斜めから
便秘解消にむけてアプローチを行っています!

 

 

 

 

特に女性は男性に比べると、もともとお腹の筋肉が弱く、
さらに、年を重ねて筋力が低下するほどに、
腸の働きが鈍くなっていきます。

実践トレーニングを行い、便秘を解消したい方は是非、
女子筋トレ部へお越し下さい*\(^o^)/*

 

 

 

 

成果量産のために流してきた、心地いい汗がほとばしる、
神楽坂第1スタジオ、神楽坂3Bスタジオ、東京本社スタジオ、
各種スタジオにてお待ちしております^_−☆

 

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る

小さい負荷でも楽に筋力アップ♪

筋肉には、瞬発力を発揮するための速筋と、
持久力を発揮するための遅筋の2種類があります。

速筋は鍛えることで太くなりますが、
遅筋は鍛えても太くなりません。

 

 

 

 

したがって、筋力アップするためには
速筋を鍛える必要があります。

しかし、速筋は通常、
大きい負荷をかけなければ活動を始めません。

 

 

 

 

加圧トレーニングでは、なんと…
筋肉に負荷のかかり方を「錯覚」させることができるのです!

 

 

 

 

トレーニングをはじめると、すぐに遅筋が活動を始めます。
しかし、加圧しているために必要な酸素が足りなくなります。
これは、大きい負荷の運動を行っているのと同じ状態を、
人工的につくり出しているということです*\(^o^)/*

 

 

 

 

そのため、通常なかなか活動をはじめない速筋が、
大きい負荷をうけたと錯覚してすぐに活動をはじめます!

このように、小さい負荷の運動でも、同時に多くの筋繊維
活動するため、大幅な筋力アップが可能なのです^_−☆

 

 

 

 

トレーニング=苦しい
トレーング=成果が出るまでに時間がかかる

という固定観念を、是非外してください^_−☆

 

 

 

 

効率よく、成果までの道のりを最短で、
女子筋トレ部のトレーナーさん達と
二人三脚歩んでゆきましょう*\(^o^)/*

 

 

 

 

目標の達成や成果の量産に必要なことは、
ひたすらにトレーニングを積むがむしゃらさではなく、
あるいくつかの重要なポイントをしっかりと抑えて、
それを繰り返していくことです!

 

 

 

 

一度ポイントがつかめれば、
成果を出すのは、とてもとても簡単です!

 

 

 

 

そのポイントとなるツボをえぐり、えぐり倒してきた
女子筋トレ部の加圧トレーニングを、
是非ご活用ください*\(^o^)/*

 

 

 

 

成果量産のために流してきた、心地いい汗がほとばしる、
神楽坂第1スタジオ、神楽坂3Bスタジオ、東京本社スタジオ、
各種スタジオにてお待ちしております!

 

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る

洗練された都市の美魔女…

女子筋トレ部より、お客様から喜びの声です!

 

 

 

なんと、現在60代だというN・Nさん!
(まったく見えません…)

 

 

 

仕事もバリバリこなすキャリアウーマンですが、
女子筋トレ部で加圧トレーニングを開始して3ヵ月…
筋肉量がアップして、姿勢がとてもよくなったそうです*\(^o^)/*

 

 

 

なんでも、掘りごたつ式の飲食店で
お友達とディナーをしているときに、
その姿勢のよさを絶賛されたんだとか…

 

 

 

体組成計に表示される体内年齢も、
実際の年齢よりも、なんと15歳若いです!

 

 

 

ファッションセンス抜群!
立ち姿が美しい…
まさに、洗練された都市の上品な美魔女です!

 

 

 

お仕事が忙しいときでもノリノリでスタジオに足を運び、
いつも、担当のトレーナーさんを
逆に楽しませてくれます*\(^o^)/*

 

 

 

一流の姿勢美人であり、一流の気配りができる、
絵に描いたような淑女であるN・Nさん!

 

 

 

その垢抜けた雰囲気や、品格の高さに、
いつもうっとりとさせられます^_−☆

 

 

 

センスのいい、
素敵な差し入れをいつもありがとうございます*\(^o^)/*

これからも一緒にトレーニングをがんばっていきましょう!!

 

 

 

比嘉公彦

Share on Facebook
LINEで送る