今日は何の日?

みなさん、こんにちは。
ヨガデザイナーの石井麻美です。

 

さて、問題です♪

 

今日、11月29日は何の日でしょうか〜???

 

 

11月29日

イ イ ニ ク ノ ヒ ?

いい肉の日??

 

 

そうです!

 

あの有名な

『島さおり』 の誕生日です!!!!

 

 

 

ちなみに、
11.29 は いい肉の日とも読めますが
島さんはベジタリアンなので、お肉は食べません。笑

 

 

ということで・・・

昨日、一日早いお誕生日パーティーを行いました♪

 

IMG_8246

もちろんサプライズです♪

東京オフィスのメンバー全員一丸となって
パーティー準備を進めました。

そんな中。

「こんないい会社はないですよ〜〜〜!!!」

と連呼していたかずまさん。

 

そう、このパーティーのコーディネーターは

社長のミツさんだったのです。

 

私も準備しながらも、
世界一、いや、宇宙一の会社だ〜〜〜!!!!と
あらためて感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、主役の

『島さおり』をパチり♪

IMG_8244

このキラキラ装飾の纏い方が

昭和を彷彿させてしまう(笑)

さすがの島さん!

IMG_8245

島さおり

今日から生まれ変わります。

『 S S A 』

乞うご期待!!!

IMG_8243

「360度美しい。をデザインする」
株式会社 前里光秀おしゃれデザイン

石井麻美

Share on Facebook
LINEで送る

みやこさんstyle♪

ミツさんコーディネートによる
今日のみやこさん

IMG_6837

 

今日はみやこさんのヨガウエア・コーディネートをご紹介します♪

こちらは、先日のお買い物でミツさんがコーディネートしたもの。

鮮やかな色彩と統一感が
大人の上品さ、大胆さやかわいらしさを感じますね。

見ている私がワクワクします♪

思わずを写真をパシャパシャ、、、と連写してしまいました!笑

洋服は、装う方の印象、見ている側のテンション、気持ちが変わってきますね。

 

今後のみやこさんstyleもお楽しみに!!!

Share on Facebook
LINEで送る

ミツさんStyle

 

ミツさんStyle

 

IMG_7785-2

スリーピーススーツに合わせたのは

なんと、水玉のシャツ!!

そして紺色の水玉のネクタイ♬

ポイントはエンジ色のハンカチーフと

♡のラペルピン

 

女性がウキウキする様なコーディネートです。

一緒にいる人がウキウキする・・・・・

 

これが相手のためになるファッションなのです。

 

 
「360度美しい。をデザインする」
株式会社 前里光秀おしゃれデザイン

松永 みやこ

Share on Facebook
LINEで送る

ミツさんとのお買い物風景♬

 

 

ミツさんが洋服のコーディネートについて、
綾子さんに似合う服について語っています♬

 

 

 

 

みなさんもミツさんと一緒に
お買い物へ行きませんか?

そして最高の未来のご自分の装いを
楽しんでみませんか?

本来のあなたに出会うミツさんとのお買い物ツアー

 

乞うご期待です!!

 

 

そして、

これから前里光秀大学 特別研究生の
ホームパーティーですよ〜

 

 

「360度美しい。をデザインする」
株式会社 前里光秀おしゃれデザイン

松永 みやこ

Share on Facebook
LINEで送る

ミツさんと青山でお買い物♬

 

今日はミツさん、麻美さん、綾子さん

そして私、松永4人で表参道へお買い物に行きました!!

 

ミツさんはファッションデザイナーの
ドン小西さんばりに私や麻美さん、
そして綾子さんに似合う服を次々に選んでくれたのです。

もちろん、選ぶ時の決めては
『全てチャネリング情報』です。

私と麻美さんがおしゃれデザインでの
これからの動きを観た上で
線を通して全て選んでくれました。
(少し先の未来での情報です。)

 

お店の人からも
『あの方はファッション・コーディネーターさんですか?』
と質問されたぐらいの存在感を放っていたミツさん。

それぐらい的確なコーディネートの連続でした。

 

 

私も麻美さんも、その洋服を着て明日、
前里光秀大学 特別研究生の
ホームパーティーへ参加します。

今から着るのがとても楽しみにです♡

 

 

ちなみに今日のミツさんStyleはこんな感じです。

 

 

IMG_7943

光沢感あるスリーピーススーツに
紺と黒のコントラストが眩しいシャツでの装い

 

 

これからもミツさんStyle情報を続々とお伝えしていきますね。

 

 

 

「360度美しい。をデザインする」
株式会社 前里光秀おしゃれデザイン

松永 みやこ

Share on Facebook
LINEで送る

今日のテーマはなんと「ファッション」

 

こんばんは。
前里光秀おしゃれデザインの松永みやこです。

 

只今、「前里光秀大学特別研究会」が行われております。

 

今日のテーマはなんと「ファッション」についてです。

 

未来の最先端のファッションについて
チャネリング情報を届けてくれましたよ。

未来の洋服は着ている人の感情に合わせて
色や暖かさが変動していくということでした。

瞬間、瞬間で服自体が変わっていく。

 

では今のファッションでどう瞬間、瞬間を
変化させていけるのでしょうか?

それは身振りやしぐさなど身体の動きに変化をつけ
表情にも豊かさを入れ
言葉に色合いを入れ
抑揚をつけ変化させていく。

 

 

そして最も大事なのは
服は「相手のために着る!!」

 

 

ちなみに、
今日のミツさんのファッションは
エンジ色の水玉のシャツに
グレーのジャケットです。

胸にはシャツとお揃いの
エンジ色のハンカチーフで華やかさを演出。

 

 

このエンジ色は・・・・・

 

そうです。

前里光秀大学プログラムのロゴの色です!!

 

ミツさんのファッションの中には
こだわり、思想がいっぱいです。

前里光秀大学プログラムに
通って下さる方に対しての想い
そしてプログラムそのものに対しての思いが
今日のミツさんのファッションに溢れています。

 

 

「360度美しい。をデザインする」
株式会社 前里光秀おしゃれデザイン

松永 みやこ

Share on Facebook
LINEで送る

「YOGA FLOW物語 ⑥」

「第6の転機」

 

 
2013年12月。

 

東京進出から1年以上経っていた。

僕はその頃、東京勤務になっていた。

そして、ある夜、東京オフィスの社員が集められる。

そこで前里が嬉しそうな顔をしながら言った。
「みんなでベトナムに行きます!」
「・・・?」
状況は良くわからないが、ワクワクは一瞬で上がってきた。

それも1ヶ月間。

それもヨガをやりに行くと言うのだ。

なおさらワクワクした。
翌年の2014年2月、前里はベトナムへ旅立つ。

予定は少し変わり、あの場にいた全員がベトナムに行くことにはならなかった。
もともとヨガのトレーナーだった松永と、奇跡的なタイミングでベトナム行きを掴みとった石井麻美。

その3人でベトナムへ行った。
1ヶ月後…。
シヴァナンダヨガティーチャートレーニングを終了した前里は、別人になって帰ってきた。

単純に痩せたこともあるが、身体は子どもの頃以上に柔軟になっていた。

ヨガのポーズを自然とこなす前里見て、僕は不思議な気持ちになった。

思い返してみたら、「そういうこと」をやるような人ではなかったのだ。

 

とにかく前里光秀グループに「ヨガ」という概念が一気に流れ込む。
YOGA FLOWの始まりだった。
そして、帰国後すぐに物件探しを始めた前里は、神楽坂にYOGA FLOWスタジオを開設した。

徹底してカラダに意識を向ける前里は、食はもちろん、整髪料や洗顔料などもすべてオーガニックに変えた。

これまでには自分になかったものを、新しく取り入れていく。

それは昔からそうだった。

徹底する性格も変わっていないかもしれない。

もちろん理由はあった。

 

「まずは自分が試してみて、良ければ人に伝える。」
それは社員の為でもあり、これから出会うであろうお客さんの為であった。

これまでもずっとそうしてきたのだ。
カラダが変わっていく、健康になっていく、生活が一変していく、

前里は自分のカラダや人生に、これまでより強いエネルギーが満ちていくのを感じた。
そして準備が整った。
ヨガデザイナーという新しい肩書きが、またひとつ前里の名前に艶を与える。
そして、YOGA FLOWスタジオが本格始動した。

○ATTC  (ヨガデザイナー育成プログラム)
○ヨガpro専門プログラム

 

 

いつもいつも、誰かの為に面白い何かを届けたい。
いつもいつも、誰かの笑顔を心に持っていたい。
少し照れくさいこんな言葉を、前里は惜しげもなく溢れさせる。

それを実行する新しい方法を、前里はまた見つけたのだ。

僕たちは、見つけたのだ。

 

 

僕は昔、前里に言われたことがある。
「お前にはヨガをやっている未来がある。」
イメージすらできなかった僕は、それを遠い夢の世界のように感じていた。

だけど、今はそれが目の前にある。

 

練習程度にヨガに触れている僕は、その遠い夢がチカラを持ち始めているのを感じている。

昔からそうだったのかもしれない。

 

夢に憧れを抱くのではない、逆に夢にチカラを与えるのが得意だった前里は、

気づけば、同時に他の誰かの夢にまでチカラを与えるようになっていた。

 
「YOGA FLOW物語」筆者 川満由希夫

Share on Facebook
LINEで送る

「YOGA FLOW物語 ⑤」

「第5の転機」

 

 

前里光秀大学の開校後、東京オフィスの認知度は上がっていった。

いろいろなプログラムが動き出したのだ。

2013年3月、初の東京ワークショップが開催され、前里光秀大学の1期生や、その次の2期生として入学予定の方が多く参加した。

そして、その中に参加していた大学1期生でもあったある女性が、前里光秀グループ初の女性社員となった。

 

島さおりだ。

 

彼女は、ワークの参加者でありながら、前里の代わりに2時間も語った。

他の参加者の質問を受けながら、「奇跡の2時間」を創り出したのだ。

それが採用のきっかけとなった。

 

そして、同年の5月31日、

「株式会社 前里光秀おしゃれデザイン」が設立された。

 

「360度美しい。をデザインする」という理念を持つ、グループ3社目の会社だ。

 

そこで始まった「カラダ・ルネッサンス」という新プログラムは、これまでのグループにはない「色」だった。

美や健康、食、そして心。

女性ならではの「色」だった。

そして会社設立と同時に、

 

松永みやこが入社した。

 

実は、社名、理念、テーマカラーである水色。

これらのすべては彼女をイメージしたものだ。

そして実は、松永みやこという女性は、あの「ある女性」だった。

 

東京オフィスが動き出すきっかけである「特別顧問の申し込み」をしたのが、松永だったのだ。

もちろんそれを理由に採用が決まったわけではないが、前里は今でもそのことをよく話す。

「みやこさんには本当に感謝している」と。
そしてその頃、前里はベジタリアンになっていた。

 

「健康の為にちょっとやってみる」のだろうと社員は思った。
しかし違った。

それは、またさらに会社が動き出す大きなサインだったのだ。

 

 

 

「 YOGA FLOW物語」筆者 川満由希夫

Share on Facebook
LINEで送る